【最新刊】一流の男になる 松平家の教え

一流の男になる 松平家の教え

1冊

著:松平洋史子

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    徳川家・鍋島家・水戸家、そして松平家。一流の男たちの「心の構え方」。・「見栄」は一流の男の滋養である ・脇の締めは、卵1個分がカッコいい ・最後まで気を抜かず、「残心」を残す ・“頭”ではなく“丹田”で考える など。“一流”を目指すのに、「他人からの評価」も「ブランド物」もいりません。では、何が必要か? 凛とした強さとやさしさをもつ松平洋史子先生が、本書で伝えます。周囲の信頼を集める「一流」をめざす男性も、パートナーに「一流」になってもらいたい女性も必読です!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/02/06

    レビュー

    2.6
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2018/12/30Posted by ブクログ

      一流とは、心のあり方です。
      一流の人は、心豊かに生きる人です。
      これが松平家の教えの肝です。
      基本的には自己啓発書です。
      改めて、自分を見直すのに良い本だと思います。

      ・「腹八分目」は、暴飲暴食に対...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2015/11/22Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/11/21Posted by ブクログ

      徳川一門武家の系譜を受け継ぐ松平家の教えとは?どのようなものなのか、そして、時代を超えても一流と言える男の心構えとは...?徳川三つ葉葵の紋が入った表紙に重みを感じ読んでみました。表紙をめくり『はじめ...

      続きを読む

    セーフモード