プラチナエンド 1巻

story:大場つぐみ art:小畑健

512円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「私が“生きる希望”をあげる」 架橋明日は家族を事故で失い、引き取られた親戚のもとでも辛い日々を送っていた。全てに絶望した少年は、中学校を卒業したその日、ビルの屋上から身を投げる。しかし、少年はそこで1羽の天使と出会う――!?

続きを読む
  • プラチナエンド 全 14 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    プラチナエンド 全 14 巻

    7,210円(税込)
    72pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(58件)
  • 2016/03/13

    デスノートを「もしも死神がいたら」を描いたものとしたら、プラチナエンドは「もしも天使(生きることを応援する神)がいたら」を描いたものと言えると思いました。

    どちらの作品も全知全能で永遠の命を持つ神が...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る