【完結済み】小説家と家政夫2 1巻

小説家と家政夫2

完結

梶ヶ谷ミチル

110円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

テクニシャンな隠れ肉食系作家×愛され魔性な家政夫のご奉仕メイクラブ生活、再び! 大学生家政夫・日下部尚樹が小説家・仙石原元の恋人兼住み込み家政夫になって1年が経った。〆切前の仙石原は不穏になったりエロくなったりと行動が予測不能なものの、尚樹の甲斐甲斐しい世話もあり、仙石原の仕事は絶好調。ベストセラー作がめでたく連続ドラマ化することになり、仙石原は仕事で忙しい日々に。ドラマの脚本家は仙石原の旧友でゲイの仁科。酔っ払った彼を介抱した尚樹は、甘く添い寝を迫られてしまい戸惑いの顔を向けると「そんな顔されたらエロい事したくなる」とカラダをいじられてしまい――?

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
28ページ
提供開始日
2016/02/12
連載誌/レーベル
moment
  • 小説家と家政夫2 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    小説家と家政夫2 全 6 巻

    880円(税込)
    8pt獲得

レビュー

  • 2巻2014/07/28Posted by ブクログ

    楽しみにしていた梶ヶ谷さんの新刊♪ 可愛かった~ヽ(●´ε`●)ノ 35歳の売れっ子イケメン小説家による二十歳の凄腕ハウスキーパー育成物語…現代の光源氏だね。え、違う?

    ぎっくり腰になったベテラン家...

    続きを読む
  • 2巻2014/10/08Posted by ブクログ

    肉食系小説家×家政夫、最初こそ馬が合わない二人ですが読んでいるうちに徐々に近づいてゆく過程が読んでいて無理がないというか、自然な感じがして良かったです。
    個人的に絵柄は全然違いますが純ロマみたいな展開...

    続きを読む
  • 6巻2014/08/07Posted by ブクログ

    35歳小説家の家政婦をしていたおばあちゃんがぎっくり腰で入院。その代理にバイトで入ることになったが、まともに家事ができず、唯一得意がおばあちゃんの味と同じ料理をできることだった…ちょっと思ったより歳の...

    続きを読む
開く

セーフモード