【完結済み】【電子限定おまけ付き】警視庁抜刀課 1巻

警視庁抜刀課

完結

斎藤岬

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

警視庁銃刀特別対策課――通称“抜刀課”。“刀”に憑かれた人間による不可思議な事件が頻発、“抜刀課”の警視庁最強剣士・切通と架光が妖しい力を宿した“憑き刀”に操られた人間に対峙する!! 電子限定おまけ付き!!

続きを読む
ページ数
162ページ
提供開始日
2016/02/02
連載誌/レーベル
バーズ
  • 警視庁抜刀課 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    警視庁抜刀課 全 8 巻

    5,731円(税込)
    57pt獲得

レビュー

  • 2016/09/10Posted by ブクログ

    1巻よりも断然面白いです!

    1巻に出てきた九郎と弁慶は、謎がどうであれ、なんとなく「その感じか〜」と思ったのですが、2巻はそれを覆してくれて、俄然続きが楽しみになりました。

    斎藤岬の作品の好きなと...

    続きを読む
  • 2016/09/10Posted by ブクログ

    少し絵柄が変わってきましたね。可愛くなってきた感じ。

    人に憑く力を持った刀を回収するのが役目の警視庁銃刀特別対策課、通称抜刀課のお話。

    本当に正直に書くと、ページをめくる手が止まらない!という面白...

    続きを読む
  • 2017/03/05Posted by ブクログ

    舞台化の情報を知ったのでこのマンガを読んでみているんだけど、2巻の段階でも話はまだまだ序盤で、まだ何も始まってないって感じ。最近の舞台は、原作ストーリーが全然進んでない時点でも行われるので、原作の面白...

    続きを読む
開く

セーフモード