【最新刊】水底【みなそこ】の女

フィリップ・マーロウ(村上春樹訳)

レイモンド・チャンドラー/村上 春樹

1,188円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    私立探偵フィリップ・マーロウは化粧品会社の経営者ドレイス・キングズリーのオフィスに呼ばれた。彼の妻はどうやら男と駆け落ちしたようだ。マーロウは妻の安否確認を依頼され、その足取りを追うことに。だが、たどり着いた湖の町でマーロウが見つけたのは、別の女の死体だった――。旧題『湖中の女』の新訳版

    続きを読む
    提供開始日
    2020/01/09
    出版社
    早川書房
    ジャンル
    ミステリー
    • フィリップ・マーロウ(村上春樹訳) 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      フィリップ・マーロウ(村上春樹訳) 全 2 巻

      2,112円(税込)
      21pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(149件)
    • 2016/05/30

      ●そのとき、夢かと見紛う美しい女が店に入ってきた。一瞬、まわりの物音がすっかり消えてしまった。指揮者が譜面台をタクトでたたき、両腕を宙に静止させたときのように。
      ●ウェイターが彼女のために恭しくテーブ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2021/03/30
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2011/09/09

      ヴィクターズのバーの隅に腰掛けてギムレットを飲み、気の利いた言い回しをするのが性分の私立探偵フィリップ・マーロウ。
      マーロウの一挙一動は何をするにも詩的で、実に絵になります。

      タイトルの『ロング・グ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード