【最新刊】王太子殿下と秘密の貴婦人

王太子殿下と秘密の貴婦人

1冊

著:白石まと 画:みずきたつ

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    公爵夫人シャルロットには、短い間、男装して大学に通っていたという秘密があった。公爵の没後、王太子フランシスに結婚を勧めた彼女は、彼に自分の変装であった少年のことが忘れられないと告白される。 「あなたは彼に面影が似ている。女性の躰を私に教えてください」 王太子の迷いは自分のせいだと悩んで強く拒めず、未知の快楽に落とされるシャルロット。公爵とは清い関係で彼女が純潔だと知った王太子はますます彼女に執着して!?

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2016/01/29

    レビュー

    5
    2
    5
    2
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/05/29Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2016/04/09Posted by ブクログ

      ハードな描写よりも何よりも、心に残ったのはヒロインを形だけの「妻」に迎えた年上の夫リチャードの寛容さと器の大きさでした。
      読み応えのある作品で、読後もリチャードの大らかさと優しさが心に残ります。

    • 2016/02/06Posted by ブクログ

      好感の持てるお話でした。
      夫にも愛されて大事にされていたシャルロット、
      夫亡き後はフランシスのおかげで
      自分の気持ちをゆっくりと確かめていくことになるのですけど・・・

      時代背景は違いますが、設定はイ...

      続きを読む

    セーフモード