【最新刊】虚無回廊

虚無回廊

著:小松左京

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【電子オリジナル特典】・生頼範義イラスト原画2点収録 ・連載第一回の加藤直之イラスト入り「SFアドベンチャー」誌面 ・小松左京直筆原稿 ・小松左京ライブラリ解説 ●地球から五・八光年の宇宙空間に突如出現した巨大円筒形物体“SS”の正体は? 超AI開発プロジェクトの研究員遠藤秀夫は、完全自立型人工知能の開発中に、AI(人工知能)に魂を与えたAE(人工実存)という新しい概念に到達していた。やがてSS探査に送り込まれた“AE”が遭遇したのは、複数の地球外知的生命体の姿だった。日本SFの巨匠・小松左京が広大な宇宙を舞台に、「生命」「知性」「文明」の意味を問いかける、本格SF巨篇にして最後の長篇小説、ついに電子化! 堀晃×山田正紀×谷甲州巻末特別座談会も収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/01/28
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • ネタバレ
      2019/08/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2011/12/07Posted by ブクログ

      凄い……イーガン、チャン、バクスター等々に互すどころか凌駕さえしているのではないかという大傑作。

      未完は瑕疵とはならない。
      壮大にして緻密。知性とは生命とは宇宙とは探求心好奇心とは、心とは、そして愛...

      続きを読む
    • 2012/02/07Posted by ブクログ

       突如宇宙に出現した円筒形の「SS」(スーパー・ストラクチャー)目指して、ある科学者の全人格と実存を搭載したAE(人工実存)が旅をする。SSに到着したAEは、そこが全銀河系から知的生命体が集まって一斉...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001609057","price":"1760"}]

    セーフモード