【最新刊】キャロル

キャロル

パトリシア・ハイスミス/柿沼瑛子

902円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    クリスマス、デパートのおもちゃ売り場の店員テレーズは、人妻キャロルと出会い、運命が変わる……サスペンスの女王ハイスミスがおくる、二人の女性の恋の物語。映画化原作ベストセラー。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/01/29
    出版社
    河出書房新社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/05/22Posted by ブクログ

      舞台美術のデザイナーになる夢を追いながらNYのデパートで働く19歳のテレーズは、ある日接客した女性客を忘れられず、伝票から割り出した住所宛にクリスマスカードを投函する。それがキャロルとの運命的な出会い...

      続きを読む
    • 2019/12/16Posted by ブクログ

      クリスマスも近づいて参りましたので、「キャロル」を。
      実は映画化された当時に購入したまま、積読となっておりました。

      イヤミス(嫌なミステリー:読後感が良くない)の祖と呼ばれるパトリシア・ハイスミスの...

      続きを読む
    • 2016/12/01Posted by ブクログ

      「太陽がいっぱい」などで有名なパトリシア・ハイスミスが1952年に別名義で発表した作品。
      恋愛物です。
      マッカーシズムの赤狩り旋風が吹き荒れた厳しい時代だが、ペーパーバックでベストセラーになったそう。...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001609030","price":"902"}]

    セーフモード