【最新刊】TSUTAYA 破壊と創造―週刊東洋経済eビジネス新書No.145

TSUTAYA 破壊と創造―週刊東洋経済eビジネス新書No.145

編:週刊東洋経済編集部

220円(税込)
1%獲得

2pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 110(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)による公立図書館の運営が議論を呼んでいる。「TSUTAYA図書館」には一定の評価がある一方、選書や独自分類のあり方について強い批判もある。誤解と憶測に満ちた、見えざる「企画会社」の素顔とは。 経済メディアの取材をほとんど受けないCCCの増田宗昭社長の独占インタビューも掲載。 本誌は『週刊東洋経済』2015年10月31日号掲載の20ページ分を電子化したものです。●●目次●●「俺たちはお化けなんだ」気がつけば書店チェーン最大手。成長はまだ続くInterview「変化し続けるのがTSUTAYAの強さだ」日本出版販売専務●吉川英作TSUTAYA図書館の賛否Interview「図書館のこと、本のこと、すべてに答えよう」カルチュア・コンビニエンス・クラブ社長●増田宗昭

続きを読む
提供開始日
2016/01/28
連載誌/レーベル
週刊東洋経済

セーフモード