【最新刊】なんにもない部屋で赤ちゃんを育ててみれば

なんにもない部屋

3冊

著者:ゆるりまい

1,320円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    元祖!?ミニマリスト、家に赤ちゃんがやって来ました! あのなんにもない暮らしはどうなる? 初めての出産、育児を体験した著者の意外な発見や挫折を通し、新ステージのなんにもない暮らしをすべてお見せします。

    続きを読む
    ページ数
    149ページ
    提供開始日
    2016/02/05
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用
    • なんにもない部屋 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      なんにもない部屋 全 3 巻

      3,960円(税込)
      39pt獲得

    レビュー

    3.3
    85
    5
    10
    4
    21
    3
    41
    2
    11
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2020/01/05Posted by ブクログ

      汚家スタートからなんにもない部屋に行きついただ方の、もの選び。ということで、最初からオサレで育ってオサレに生きてるのですーの人の本より、なんだか興味深く。
      気になるものもいくつか。お家引っ越したときの...

      続きを読む
    • 2020/01/04Posted by ブクログ

      【No.6】「東日本大震災で被災して、物が溢れる家は災害時には実は危険だということ、沢山の物を持っていても、非常時に本当に必要なものは持っていなかったことを、痛感した」「私は捨てたい病の次に厄介な、”...

      続きを読む
    • 2019/11/05Posted by ブクログ

      憧れない。それに尽きるかな。
      ファッションにしろ暮らし方にしろ。
      何もない部屋に住めば、色々なところに変化が出るのもわかるけど、その変化を、そこまでの事をして望まないなぁ。。。
      読み始めてから結構売れ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード