蜜夜婚~付喪神の嫁御寮~ 8巻

完結

大海とむ

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

我が花嫁よ、この腕に還れ――― 付喪神(つくもがみ)の花嫁としての務めを終えた者は、人の世に還されるのが定め――。だが白銀(しろがね)と翠(みどり)は、互いに永遠の伴侶として生きたいと願う。定めを破ることで、生じる代償は計り知れず…。神々により、黄泉(よみ)にかくまわれた翠を白銀は救い出せるのか…!? 付喪神との恋の結末は!? 神の嫁取り絵巻、堂々完結!!

続きを読む
  • 蜜夜婚~付喪神の嫁御寮~ 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    蜜夜婚~付喪神の嫁御寮~ 全 8 巻

    3,696円(税込)
    36pt獲得

レビュー

  • 2020/06/26匿名
    読み応えあり

    無料から読み始め中盤、後半は一気読みしました。
    じっくり読み返します。

  • 2019/08/18Posted by ブクログ

    大弓神と翠が別れないことが、人間の世に大きな障りがあるということで神々に引き離されようとしてるところから。

    だいぶ大事になって、翠は人ではなくなってしまったけど、最大の目的だった「別れない」というこ...

    続きを読む
  • 2019/07/20Posted by ブクログ

    堂々の完結。
    神との婚姻に代償が必要、というのは最初から描かれていたので、結末は、少し寂しいけど、説得力はある。
    でも、帯の、「大団円」は、ちょっと違う気がする…

[{"item_id":"A002202308","price":"462"}]

セーフモード