【完結済み】九十九眠る しずめ 明治十七年編 明治あやかし討伐伝 1巻

九十九眠る しずめ 明治十七年編 明治あやかし討伐伝
完結4冊

高田裕三

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

明治十七年。皇都・東亰で明治政府の中枢に迫りつつある謎の宗教集団“東方支天衆護神民(とうほうしてんしゅうごしんみん)”の狙いは、人喰いの悪鬼・捨天童子(すてんどうじ)の復活であった! そして支天衆の首領・奉白(ほうはく)は捨天童子の頭部と融合共生し九百年生き続ける蘆屋道満(あしや・どうまん)の娘だった! その闇の者と戦う阿倍清明の末裔・倉橋しずめに今、禁断の「外道の鉄輪」の力が宿る!!

続きを読む
  • 九十九眠る しずめ 明治十七年編 明治あやかし討伐伝 全 4 巻

    未購入巻をまとめて購入

    九十九眠る しずめ 明治十七年編 明治あやかし討伐伝 全 4 巻

    2,592円(税込)

レビュー

3
2
5
0
4
1
3
0
2
1
1
0
  • ネタバレ
    2016/04/14tt
    前作の続き

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2009/12/20Posted by ブクログ

    「明治十七年編、堂々完結!」 って、最後の最後で年が改まっただけやがな・・・。 とりあえず謎は深まるばかりで、早く倉橋氏の解説がほしいです。 しずめと清女の関係がいい感じ。

セーフモード