【最新刊】ひめゆり 沖縄からのメッセージ

ひめゆり 沖縄からのメッセージ

1冊

著者:小林照幸

924円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    かつて、沖縄の美ら海は血に染まっていた。1945年3月26日からおよそ90日間。非戦闘員であるはずの「ひめゆり学園」の320余名は日米両軍が激突する戦場へ動員され、13歳から19歳までの227名が死亡した。“人間が人間でなくなっていく”戦場での体験を語り続ける宮城喜久子。記録映像を通じて沖縄戦の実相を伝えていく中村文子。2人のひめゆりの半生から沖縄戦、そして“戦後日本と沖縄”の実態に大宅賞作家が迫る!!カバー写真(C)NOBUAKI SUMIDA/SEBUN PHOTO/amanaimages

    続きを読む
    提供開始日
    2016/02/05
    連載誌/レーベル
    角川文庫

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/08/21Posted by ブクログ

      ひめゆり学徒隊についての本というより、戦後沖縄が歩んできた歴史の本という感じ。
      悪くはなかったし沖縄がとても大変だったことはわかる。

    セーフモード