深海カフェ 海底二万哩

著者:蒼月海里

528円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    高校生の倫太郎には子供の頃、大好きな《兄》を失った悲しい思い出がある。《兄》の失踪宣告が成立した日、倫太郎は《兄》の好きだった水族館に行き、そこに「海底二万哩」という名のカフェの扉を見つけるが……。

    続きを読む
    • 深海カフェ 海底二万哩 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      深海カフェ 海底二万哩 全 4 巻

      2,200円(税込)
      22pt獲得

    レビュー

    3.1
    6
    5
    0
    4
    2
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/31Posted by ブクログ

      20190731読了。
      面白かった!外は暑いけど、この小説読んでると海の中の描写が多いから、とても涼やかな気持ちになる。
      メンダコのセバスチャンが出てきてから一気に面白くなった(笑)
      続きが気になりま...

      続きを読む
    • 2019/06/14Posted by ブクログ

      人の心を海として入り込むことができるカフェのお話。タコのセバスチャンがかわいい。
      2019/6/14

    • 2019/02/20Posted by ブクログ

      「南国ジェラート」
      仕事の犠牲に選んだものは。
      確かに仕事を始めると時間の自由がかなり少なくなって、自分の好きだった事を諦めなければならない事も少なくないだろうな。

      「駿河湾ソーダ」
      返信先の分から...

      続きを読む
    開く

    セーフモード