【最新刊】マジンガー乙女

マジンガー乙女

完結

原作:永井豪 作画:立花未来王

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

マジンガーZを基に造られ、マジンガーZに憧れるスーパーアンドロイドの魔神瀬戸(マカミセト)、鋼鉄ジークを基にしたサイボーグの高徹椎子(コウテツシイコ)、グレートマジンガーの名を継ぐ魔神麗人(マカミレイト)、3体の美少女型アンドロイドが活躍するドタバタコメディ。彼女たちが通う富士乃裾野高校に、婆土須(ばーどす)高校の機械獣軍団が現れた。ガラダK7をベースにした桂、ダブラスM2をベースにした絵夢、ダムダムL2の恵留の3体が瀬戸と椎子を倒そうと立ち塞がる。椎子は「…私関係ない」とつぶやきその場を立ち去ろうとするが、恵留の挑発にのってしまって……。永井豪の作品を元ネタに、活き活きと躍動する彼女たちから目が離せない!!

続きを読む
ページ数
179ページ
提供開始日
2016/03/04

レビュー

レビューコメント
  • マジンガー乙女

    ロボットガールズではない。マジンガーZこそ最強。最強なのだ…。論はやっぱずっとあるのなあ。

  • マジンガー乙女

    どろろんえんまくんなんかもちょっと描いてあったり、嬉しく楽しく読みました。

  • マジンガー乙女

    主人公(魔神瀬戸)の「ブレストファイヤーー!!!」に、笑ってしまった(23頁)。「Z」でなく「乙」というのがミソ。

  • マジンガー乙女
  • マジンガー乙女

    3.0 こう言っちゃ失礼なんだけど、キワモノと思ってたら意外と楽しく読めた。良作。

セーフモード