【最新刊】生活安全課0係 ブレイクアウト

生活安全課0係

富樫倫太郎

748円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    娘から電話がかかってきた――。杉並中央署生活安全課「何でも相談室」通称0係に行方不明の女子高生・真紀の母親が訪ねてきた。早速、0係の冬彦と高虎が真紀の足取りを辿ると、父親との軋轢が浮上、さらに親友・紀香と晴美が何かを隠していると気づく。そんな中、大金を盗まれた相談者の孫が晴美だということが判明、金の問題も絡まって……。待望のシリーズ第六弾!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/14
    連載誌/レーベル
    祥伝社文庫
    出版社
    祥伝社
    ジャンル
    ミステリー
    • 生活安全課0係 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      生活安全課0係 全 6 巻

      4,664円(税込)
      46pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(91件)
    • 1巻
      2021/02/03

      ドラマ『警視庁ゼロ係』既に見ていたので、事件の内容も犯人も分かっていたけれど、後から原作を読んでも十分に楽しめた。

      小早川冬彦を中心に、ゼロ係メンバーのキャラクターが立っていて、会話を読んでいるだけ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 1巻
      2016/09/06

      小泉孝太郎のドラマを見ていた。
      ドラマと小説では人物の性別も違ったが
      小泉孝太郎のKYぶりがはまっていたからか?
      余り違和感なく小説を楽しめた。

      イメージ的には小泉孝太郎がハンサムすぎ?だとは思うが...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2016/09/12
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード