首吊少女亭

50%OFF

著者:北原尚彦

726円363円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    ロンドン留学時に休暇を利用して、ネス湖へのツアーに申し込んだ女子大生の私。だが、参加者は日本人の自分一人。ガイドのノーマンが運転する薄汚れたミニバンの助手席に乗せられてネス湖へゆくが・・。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    7
    5
    2
    4
    0
    3
    5
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/01/31Posted by ブクログ

      どれも後味が悪くて、その後の登場人物が一体どうなったのかが気になるお話ばかりでした。

      有名なお話を元にしたお話が沢山あるので、知っているとにやりとします。
      個人的にはマリー・テレスト号の話に惹かれる...

      続きを読む
    • 2011/02/23Posted by ブクログ

      12の短編によるホラー集。
      眷属、下水道、新人審査、人造令嬢、貯金箱、凶刃、活人画、火星人秘録、遺棄船、怪人撥条足(バネアシ)男、愛書家倶楽部、首吊少女亭。


      ほぼどれも19世紀末のロンドンを舞台...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2010/10/03Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード