【最新刊】ワンピース最終研究11 最狂の一味「ロックス海賊団」と世界の秘密

ワンピース最終研究

ワンピ“最終研究”海賊団

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    連載期間はあと5年!?尾田栄一郎先生自身の衝撃発言をもとに、『ONE PIECE』が残り5年でどんな展開を見せるのか、徹底的に検証してみました。担当編集者曰く、「ワノ国編は『ONE PIECE』の最終回に深く関わるストーリーである」とのことから、本書でもワノ国編を中心にワンピース世界の秘密に、いつも以上に迫っていきます!本書イチオシの考察たちはコチラ!「ボニーとくまは母子? 姉弟!?」「緑牛のモデルは『浪人街』の原田芳雄!?」「サボの死と思われる報道はウソ?」「ネフェルタリ・コブラの秘策 プルトンで世界政府をけん制か!?」「麦わらのロックスだった!? ロックスの息子が黒ひげ!?」「人質? 脅迫? 身代金!? 真相追及!ゴッドバレー立てこもり事件」「跡形もなく消えたゴッドバレー 正体はエニエスロビーの大穴!?」「Dの一族のモデルは?失われた10支族?!?」「再検証! 日ユ同祖論ならぬ和月同祖論はやはり正解か!?」「竹取物語の舞台! 月の人が最初に降り立った場所がワノ国!?」「DとRが最初につくった国!? ワノ国が鎖国された理由」「やっぱりくいなはたしぎ!? くいなとサボとの共通点」「CP9の裏切りとの酷似!本当の内通者は残雪の菊之丞!?」「おでん紹介の「月」の字が異質! 「D」と合わせて満月になる!?」そのとき、『ひとつなぎの大秘宝』の秘密が暴かれる……!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/27
    連載誌/レーベル
    サクラ新書
    • ワンピース最終研究 全 13 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ワンピース最終研究 全 13 巻

      11,160円(税込)
      111pt獲得

    レビュー

    • 2012/02/15Posted by ブクログ

      この手の研究本は初めて読んだ。意外に楽しめたのと同時に、全くと言っていいほど矛盾点がなく物語が成り立っているのに驚いた。
      1つ1つのシーン、セリフが適当な様でいて、実は練り上げられた構成の上に緻密に組...

      続きを読む
    • 2012/07/15Posted by ブクログ

      この「ワンピ考古学研究会」は非公式の組織らしいです。
      書かれている内容のほとんどが、確かにそうかも、と思わされる内容で、深すぎる。
      これが本当やとしたら、尾田さんがすごすぎます。
      ただ、この手の本は興...

      続きを読む
    • 2013/04/07Posted by ブクログ

      前作が面白かったので続編として期待して読んだ。表紙のラフテル=Raphutar=ラピュタ??が一番のネタで、あとは間延びした童話との関連についての考察がだらだら続いた。
      記憶に残る鮮烈な発見はあまりな...

      続きを読む

    セーフモード