陣取り合戦熾烈! コンビニ三国志

大矢博之

110円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

    規模の論理が働くコンビニエンスストア業界では今、中小チェーンが相次いで大手のグループに入るなど、再編が相次いでいる。その結果、業界は寡占化が進み、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンの三国時代に突入する。3強は勢力を拡大すべく、熾烈な陣取り争いを繰り広げている。『週刊ダイヤモンド』(2015年10月24日号)の第2特集を電子化しました。雑誌のほかのコンテンツは含まれず、特集だけを電子化したためお求めやすい価格となっています。*本誌の電子版も販売しています(最新号は毎週月曜日配信)。詳しくは「週刊ダイヤモンド」で検索ください。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード