割合で覚える和の基本

村田吉弘(著)

1,296円(税込)
ポイント 12pt

通常ポイント:12pt

和食の味付けって、こんなに簡単だったんだ!調味料やだしをシンプルな割合で合わせるだけで、ピタリと味がきまります。―料理レシピ本大賞 in Japan 2014 入賞作品料理って、不思議なもんです。いろんな調味料を入れればうまくなる、めんどうな手間をかけるほどうまくなる、とは限らない。特に家庭料理では、いらんもんは入れない、余計なことはせんでもいい。和食の味つけは難しいと思われがちですが、実はごくシンプルな「割合」でできているのです。単純明解なこの「割合」さえ覚えれば、定番のおかずは万全。あれこれ悩んでいたのが嘘のように、ピタリと味が決まるはずです。(著者 村田吉弘)[目次]味の基本は1:11:1:1でバリエーション1:1:8で煮物上手1:1:10で乾物上手旬の煮物は1:1:15どんぶりはだしをきかせて7:5:3ご飯物のおいしい割合汁物のおいしい割合つゆも手づくり1:1:7と1:1:5割合早見表

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード