水野仁輔 カレーの教科書

水野仁輔(著)

3,300円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    自分がイメージした味と香りに。自由自在のカレーづくり!著者の15年間におけるカレー研究の集大成本。国民食“カレー”の成り立ちを、独自の「ゴールデンルール」を基に解明。オリジナルのカレーづくりに応用可能なhowtoを紹介する、従来のレシピ本とは一線を画した日本初のカレー理論書。今後数十年は、この本を超えるカレー本は出版されないかもしれない。[内容]Chapter 1 カレーのすべてChapter 2 カレーの原則Chapter 3 カレーの技術Chapter 4 カレーの応用カレー作りの調理器具玉ネギ炒めの考察本書で紹介したチキンブイヨンの作り方本書で紹介したカレーの作り方カレー別スパイス使用頻度

    続きを読む

    レビュー

    5
    2
    5
    2
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/01/29Posted by ブクログ

      多くの人にとってブラックボックスとなっているカレーの調理法を、理論的に捉える手法を提起してくれており、まさに「こういうものが欲しかった」という一冊。

      これを読むと更に「スパイス」というものを深掘りし...

      続きを読む
    • 2017/08/20Posted by ブクログ

      タイトルに違わない内容で、スパイスのカレーの基本から応用への足がかりまで網羅されている力作。実にシステマチック。カレー好き、料理好きだけでなく、むしろ料理が苦手な方にこそよで欲しい本。

      ただ、スパイ...

      続きを読む
    • 2015/11/12Posted by ブクログ

      帯文:”すべてのカレーには、おいしさを決定づける、たったひとつのルールがあった。”

      目次:はじめに、Chapter 1 カレーのすべて、Chapter 2 カレーの原則、Chapter 3 カレーの...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001603329","price":"3300"}]

    セーフモード