超軽っ!日本史

浮世博史

1,232円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    先達が何をどうしちゃったから、いまの社会はこうなっているのか?時代を切り開く糸口は、日本を知ることから始まる。灘高校をはじめ、難関校合格者が続出したカリスマ塾講師による歴史“で”学ぶ日本史。 ■著者:浮世博史( うきよ・ひろし) 私立四天王寺高校・中学校社会科教諭 塾講師として19年間中学受験、高校受験の指導にあたり、四天王寺中学、高校で13年間歴史の教師として教鞭を執っている。灘中学合格者数日本一の進学塾、浜学園の社会科主管、教育研究室主管を歴任。その後、進学塾、希学園の社会科主管を歴任。小学生から高校生まであらゆる世代の受験指導をしてきた経験から「歴史“を”学ぶ」ではなく「歴史“で”学ぶ」をテーマに、受験対策に留まらない生きる力を養うための歴史授業を展開している。

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    3
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/07/01Posted by ブクログ

      読みづらいよっっ!

      普段、本や歴史にあまり触れない方宛に、書かれているのでしょうが、その気遣いがかえって読みづらくさせてしまっている非常に残念な本。

      端的なタイトルを付けるとか、愉しい図解とか、親...

      続きを読む
    • 2013/11/17Posted by ブクログ

      読みながら、「ああ、そういうことだったのか!」と膝を打ちたくなる瞬間がたくさんあった。資料の部分は掛け軸・巻物風に囲まれているので、引用部分が分かりやすい。ストレスなくスイスイ読める。

    • 2013/01/14Posted by ブクログ

      タイトルでは超軽っ!とあるけれども、文体こそ軽めながら、内容は十分にヘビー級であった。書店のポップで「東大のディープな日本史」を読む前にとの推薦文が書かれていたが、この本の前に、一定のレベルで高校教科...

      続きを読む

    セーフモード