さらば、佳き日3

著者:茜田千

702円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

いつもそこにいた君が、今はもういない。大学進学を機に晃が家を出てしまったことで、日々の中に埋めきれない虚ろさを感じていた桂一。そんな中、仕事で家を空けていた母が帰国し、母の言葉に桂一は晃が家を出ていった意味を考える。堪えようのない想いに、桂一が出した答えは――。

続きを読む
  • さらば、佳き日 全 5 巻

    未購入巻をまとめて購入

    さらば、佳き日 全 5 巻

    3,510円(税込)
    35pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
3
5
1
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2017/12/09Posted by ブクログ

    1.2巻を少し前に読んで、ずっと気になっていた作品。
    3巻で終わりなのかと思ったらまだ続いてるんですね。

    タイトルと構成がとても良いと思う。
    満ち足りた幸せな時間が、人生の最初の方にやってきてしまっ...

    続きを読む
  • 2017/02/20Posted by ブクログ

    相変わらず絵が綺麗で、内容が重くてもスラスラと読み進められる。剛くんがいいなぁ。桂一を眺めているであろう扉絵の表情が本当に穏やかで、桂一が羨ましい。本気で怒ってくれる人がいるありがたさや、辛い時に逃げ...

    続きを読む
  • 2017/01/21Posted by ブクログ

    1巻と2巻は面白かったんだけど、この巻は読んでいて辛い展開に。桂ちゃんと晃のほのぼのした日常をもっと読みたい。

開く

セーフモード