【最新刊】世界で一番やさしい会議の教科書(日経BP Next ICT選書)

世界で一番やさしい会議の教科書(日経BP Next ICT選書)

著:榊巻亮

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    3万時間。企業に勤めるあなたが一生涯で会議に費やす時間です。これほどの膨大な時間を費やしているにもかかわらず、効率的でまともな会議はなかなかないのが実情です。本書の主人公、鈴川葵は入社2年目のごく普通の女の子。自分の部署でおこなわれる「グダグダ会議」にふと疑問を抱きます。「なぜ、会議はこんなにつまらないのだろう・・・」 そのことをきっかけに、彼女は会議で小さな改革を始めます。最初は、「たった一言」を口にするだけの小さな改革。しかし、そこから確実に会議は変わり始めます。 小さなチャレンジを実直に積み重ねていくことによって、彼女は部署全員を巻き込み会議改革を成功させ、そして大きな成果を生み出していきます。何をすれば会議が変わるのか、実際にどう変わっていくのか?物語を通して、分かりやすく会議改革のやり方を解説していきます。少しずつ脱皮するように会議が変わっていくプロセスを、主人公とともに追体験してください。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/01/08
    連載誌/レーベル
    日経BP Next ICT選書
    出版社
    日経BP
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2016/01/04Posted by ブクログ

      会議とはかくあるべきという内容が、
      しっかり書かれている本。

      自分自身会議の進め方で苦慮していることもあったが、
      そもそも小説形式で書いていることもあって、
      非常に読みやすくすっと入ってきた。

      ...

      続きを読む
    • 2018/01/08Posted by ブクログ

      「若手が隠れた主導として」「会議を良くしていく」物語です。
      漫画でわかるでもなく、読みにくいビジネス書でもなく、物語としてすすんで行きます。挿絵も可愛いです。
      タイトル通り本当にやさしい。
      若手の娘が...

      続きを読む
    • 2017/05/09Posted by ブクログ

      これはすごくいい本。
      会議や打ち合わせというのは仕事では膨大な時間を費やしているので、これを学んで実践すれば確実に会議の質が上がりそう。というか上がるとしか思えない。
      仕事以外でもなんでもそうだが、間...

      続きを読む
    開く

    セーフモード