【最新刊】堕ちてゆく貴公子

堕ちてゆく貴公子

あさひ木葉

942円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「可愛がって差し上げましょう」―そう囁かれた日から、陵辱の恥辱に堕ちてゆく日々が始まった。駆け落ちから半年、嘉斎侯爵家の次男・清臣は慣れない貧しさに窶れきっていた。ある日、恋人から強要された下働き先でかつての教育係で使用人・奏真と再会する。しかも「あなたは私に買われたんだ」と残酷に微笑み囁いてくる。貪られる接吻、暴かれる白い肌、嬲られる蕾…そして恋人にすら奪われていない純潔を散らされて―。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2016/01/08
連載誌/レーベル
カクテルキスノベルス

レビュー

2.8
5
5
0
4
0
3
4
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2010/09/19Posted by ブクログ

    「可愛がって差し上げましょう」
    ──そう囁やかれた日から、陵辱の恥辱に堕ちてゆく日々が始まった。
    駆け落ちから半年、嘉斎侯爵家の次男・清臣は慣れない貧しさに窶れきっていた。ある日、恋人から強要された下...

    続きを読む
  • 2008/05/14Posted by ブクログ

    あらすじ:「可愛がって差し上げましょう」―そう囁かれた日から、陵辱の恥辱に堕ちてゆく日々が始まった。駆け落ちから半年、嘉斎侯爵家の次男・清臣は慣れない貧しさに窶れきっていた。ある日、恋人から強要された...

    続きを読む
  • 2014/07/27Posted by ブクログ

    「可愛がって差し上げましょう」──そう囁やかれた日から、陵辱の恥辱に堕ちてゆく日々が始まった。駆け落ちから半年、嘉斎侯爵家の次男・清臣は慣れない貧しさに窶れきっていた。ある日、恋人から強要された下働き...

    続きを読む
開く

セーフモード