パリ同時テロで始まる「新・冷戦」 【Voice S】

著:丸谷元人

199円(税込)
ポイント 1pt

通常ポイント:1pt

2015年11月、「13日の金曜日」にパリで発生した同時多発テロ。全世界がISを敵に回す契機となった。しかし、事件が発生した現場や政府の対応、メディアの報道を振り返ると多くの不可解な点が浮かび上がった。新たな対テロ戦争に向けた国家レベルの「巨大な意思」を探る。※本コンテンツは月刊誌『Voice』2016年1月号掲載記事を電子化したものです。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード