「もう一度会いたい」と思われる人になれ!

著:堀紘一

500円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

40代で年収2億円を稼ぎ、50代で起業支援会社を創業。数年で東証一部に上場──。幅広い人脈で誰もがうらやむビジネス人生を歩んできた著者はいう。「良い人脈をつくるたった一つの秘訣は、相手がもう一度会ってみたいと思うような自分になることだ」と。本書では、そうした魅力的な人間になるための「自分磨き」のコツを、自らの経験をもとに伝授。巷にあふれる凡百のハウツー本とは一線を画す、骨太の人脈論。「実は私は、特にいったん仕事を離れたら最後で、一転して消極的な『壁の花』タイプになってしまうのである。これはいまに始まったことではなく、若いころからずっとそうだった。そんな私にも人脈はできる。だからまず、私と似たようなタイプの方、出不精で、恥ずかしがりで、そんなオレだから人脈が広がらないんだと思い込んでいる人たちにひと言、そんなことはまったく気にすることはありません、と言いたいのである」──本書「第一章」より抜粋。『超人脈力』を再編集。

続きを読む

レビュー

3.8
5
5
1
4
2
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2014/12/28Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2013/08/15Posted by ブクログ

    人脈を語る本は数多あれど、この本を侮る勿れ。なるほどと思わされる部分があることに気づくことだろう。今後の参考とさせていただきたい。

  • 2013/01/15Posted by ブクログ

    いわゆる人脈力のハウツー本とは一線を画す内容となっている。中にはどきっとさせられることもあり,自分を見つめ直すためにも,またこれからの自分のためにも,読んで良かったと思える一冊でした。

もっと見る

セーフモード