一〇八星伝 天破夢幻のヴァルキュリア弐

著者:逢巳花堂 イラスト:未来電機

759円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    帝都にいる〈天命の巫女〉からの追撃を受けながらも、王倫が立て籠もっているという梁山泊に辿り着く、燕青と林冲。 小舟に乗って、湖に浮かぶ島の中腹に構えられた要塞へと向かうと、二人の前に、一人の少女が現れる。  露出の多い真っ赤な衣装に身を包んだ彼女は「私は朱貴! 梁山泊最強の仙姑よ!」と名乗りを上げるのだった――。 大きな運命のうねりに抗おうと奮闘する、異能をもつ少年少女たちを描く、血沸き肉躍るファンタジー戦記、第弐巻!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード