デジタルツールで描く!感情があふれ出るキャラの表情の描き方

著:スタジオ・ハードデラックス

2,299円(税込)
1%獲得

22pt(1%)内訳を見る

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。イラスト・マンガキャラの表情の描き方がわかる!子どもから老人まで!解説イラスト約800点!多数の執筆陣によるイラスト・マンガで使えるキャラクター表情集です。心理学者ロバート・プルチック氏が提唱している「感情の環」をもとに様々な人間の表情を解説しています。喜怒哀楽だけにとどまらず、マンガの表現でよく出てくるような「恋愛」「日常」「食事」「バトル」などといった複数のシチュエーションでの表情を紹介しています。<目次> ●序章:絵を描くための準備デジタルツールの種類絵を描く手順ブラシの設定と作例●第1章:表情を描くための基礎知識表情を作る顔のパーツ表情に関わる骨と筋肉年齢と顔のシワ顔のアタリの取り方、他●第2章:6種の基本感情の描き方喜/怒/哀/楽/驚/恐怖/嫌悪(強中弱)の表情の描き方●第3章:表情のバリエーション恋愛&コミュニケーション日常・しぐさ食事バトル●第4章:髪の描き方髪型の種類男性・女性の髪型のバリエーション髪色の表現髪の誇張表現、他

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード