【最新刊】彼女が灰になる日まで

彼女が灰になる日まで

1冊

著:浦賀和宏

606円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ライターの銀次郎が昏睡状態から目覚めると、謎の男が現れた。男は「この病院で目覚めた人は自殺する」と告げる。過去に四人の患者が自殺したことを知り、調査を始めた銀次郎は、関係者の証言を辿る中で、彼らの企みに飲み込まれて行く。オカルトか、医療ミスか、それとも。次々と明らかになる衝撃の事実に目が離せないノンストップミステリー。銀次郎シリーズ、待望の第四弾!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/01/08
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.3
    6
    5
    0
    4
    3
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/01/20Posted by ブクログ

      妙な話なので、途中は、どうなるのだろうと興味津津で読んでいったが結局よくわからず、すっきりしなかった。

    • ネタバレ
      2017/07/27Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/04/21Posted by ブクログ

      フリーライターの桑原銀次郎が入江太一から,昏睡状態から目覚めた人に知里アシの霊が乗り移って自殺した人が連続しているとの話を聞き,話が始まる.アシの兄精治も絡んで複雑な関係を銀次郎が解き明かそうとするが...

      続きを読む
    開く

    セーフモード