あなたの大切な人が「うつ」になったら

著:小野一之

1,209円(税込)
ポイント 12pt

通常ポイント:12pt

長年「軽症うつ」と付き合ってきた著者の著作、第2弾です。この本では、あなたの「大切な人」が「うつ」になったとき、「うつ」がなかなか治らずに苦しんでいるとき、あなたは何ができるか、どういう距離感を保てばいいか、何をすべきか、そして何ができないか……それが、著者の経験をもとにした本音で書かれています。「大切な人」がうつになり、途方に暮れている人の支えとなるだけでなく、現在、うつに苦しんでいる人とその家族や友人に一緒に読んでいただくことで、より良い関係性が築いていけることを願ってやみません。※本作品に収録されている図表の中には、微細なものが含まれております。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。専用端末やPC、タブレット型PCで読書されることをお勧めいたします。

続きを読む

レビュー

4.3
9
5
5
4
2
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/11/25Posted by ブクログ

    「うつ」は患者を通常の思考から遠ざけてしまうので、周りは何を信じればいいのかわからなくなってしまう。この本はうつ病を体感した作者の経験を通じて、周りの人が何を支援できるのか、最初の一歩を学ぶことができ...

    続きを読む
  • 2018/10/17Posted by ブクログ

    ストレスによる精神的な疾患を抱えている人が増えている。「うつ」とは何か?「うつ」とどう向き合うべきかを考えるために購入。

  • 2015/03/22Posted by ブクログ

    自分のパートナーや家族がうつになった時の心の持ちようを実際うつになった著者が書いたもの。実体験に基づいて書かれているという点では参考になる。

もっと見る

セーフモード