【最新刊】あなたの大切な人が「うつ」になったら

あなたの大切な人が「うつ」になったら

1冊

著:小野一之

1,232円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    長年「軽症うつ」と付き合ってきた著者の著作、第2弾です。この本では、あなたの「大切な人」が「うつ」になったとき、「うつ」がなかなか治らずに苦しんでいるとき、あなたは何ができるか、どういう距離感を保てばいいか、何をすべきか、そして何ができないか……それが、著者の経験をもとにした本音で書かれています。「大切な人」がうつになり、途方に暮れている人の支えとなるだけでなく、現在、うつに苦しんでいる人とその家族や友人に一緒に読んでいただくことで、より良い関係性が築いていけることを願ってやみません。※本作品に収録されている図表の中には、微細なものが含まれております。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。専用端末やPC、タブレット型PCで読書されることをお勧めいたします。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/01/08
    出版社
    すばる舎
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    4.3
    10
    5
    5
    4
    3
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/11/17Posted by ブクログ

      著者は医者ではないが、自らの軽度のうつの経験をもとに、うつとはどういうふうなもので、周りの我々がどのようにしたらよいかを示唆してくれている。薬で直るというものでもなく、対応に正解はない。

    • 2018/11/25Posted by ブクログ

      「うつ」は患者を通常の思考から遠ざけてしまうので、周りは何を信じればいいのかわからなくなってしまう。この本はうつ病を体感した作者の経験を通じて、周りの人が何を支援できるのか、最初の一歩を学ぶことができ...

      続きを読む
    • 2018/10/17Posted by ブクログ

      ストレスによる精神的な疾患を抱えている人が増えている。「うつ」とは何か?「うつ」とどう向き合うべきかを考えるために購入。

    開く

    セーフモード