ちょっと待った!! 社長! 御社の人件費もう見て見ぬふりはできません!!

著:和田栄

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

    経営がピンチに陥ったとき、社長の脳裏に浮かぶのは「人件費を削れば……」という考えですが、やり方を間違えると、労務トラブルは避けられません! 人件費削減を実施する上で大切なのは、必要か否かを見極めて、「ムダな支出を抑えること」です。本書は、残業代を削減する秘策、給料・賞与・退職金の決め方、社会保険料の節約方法まで、中小企業経営者の「会社を守りたい」という切なる思いを受け止め、法律に基づいた対応策を解説した一冊です!※本作品に収録されている図表の中には、微細なものが含まれております。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。専用端末やPC、タブレット型PCで読書されることをお勧めいたします。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/01/01Posted by ブクログ

      会社が「○○手当」とかいろいろな手当をつけて、ベースの給与を上げたがらない理由がわかった。
      実際、手当以外にもいろいろな福利厚生を充実させて社員満足度を上げるのは、経営者の立場で言えばとても大切なこと...

      続きを読む
    • 2014/01/02Posted by ブクログ

      前作から、さらに人件費にフォーカスした内容でした。

      分かりやすく、具体的な削減事例も分かってよかった。

    • 2012/02/19Posted by ブクログ

      中小、零細企業の人件費がテーマ。
      印象的だったのは「高い給料だけでは、社員の心は満たされません お金よりもコミュニケーションの改善が問われている」というフレーズ。

      透明な賃金体系にするとともに、賞与...

      続きを読む

    セーフモード