日本人投手がメジャーで故障する理由

小宮山悟

1,232円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    田中将大、ダルビッシュ有……、国内で活躍ののち、さらなる活躍の場を求めてアメリカに渡った日本人投手たちの故障を伝えるニュースがあとを絶たない。なぜ、日本人投手はメジャーで故障をするのか? 本書は、理論的な分析で定評のある著者が“肘の故障”をキーワードに、日米の野球の違い、ピッチング等、現在の野球を新しい視点で読み解く1冊です。

    続きを読む

    レビュー

    2.5
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/01/25Posted by ブクログ

      ひじの話は前半までで、後半は思いつくままに語っていくスタイルなので、ちょっと散漫に感じてしまう。いっそタイトルを「小宮山悟メジャーを語る」ぐらいにしておけばよかったのに、と思ったけど、そうしたら自分が...

      続きを読む
    • 2017/01/31Posted by ブクログ

      故障の原因として指摘されているのは、巷間で言われているもの以外特に目新しいものはない。登板間隔、ボールの違い、日本での若い頃からの投げ込み過ぎ等が原因で、これといった解決策も示されていない。
      高校野球...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001601830","price":"1232"}]

    セーフモード