国王の許されぬ愛人

シャンテル・ショー 翻訳:麦田あかり

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

愛を知らない彼女が惹かれたのは、愛を否定する非情な王。 レクシーは生まれてすぐに施設に預けられ、愛を知らずに育った。沿岸警備隊のヘリコプターのパイロットとして働く今は、苦楽をともにする仲間が彼女にとっての家族であり、救援活動で1人でも多くの人を救うことが生き甲斐になっていた。ある嵐の日、横転したヨットの救助に向かったレクシーは、ヨットの持ち主の尊大な男、ゼンハブ王国の国王カディルに侮辱され、ショックを受ける。自分をか弱い女性だと思ったことはないけれど、なぜ彼の前ではまるで小娘のように怯えてしまうのかしら? カディルは狙った獲物は逃さないとばかりにレクシーの唇を奪うと、半年間、彼の専属パイロットになるよう迫った。 ■初めて味わう感情の高まりに戸惑うレクシー。シャンテル・ショーが描く切ないロマンスです。

続きを読む

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2016/03/31Posted by ブクログ

    レクシーを気に入ったはいいけれど、専属パイロットにしても高潔が故に手が出せず、ジレンマでジリジリするロマ。
    ヒロイン・レクシーは、男性に混じって働いてきた女性で闊達なのだが、ちょっぴり天然で傷つきやす...

    続きを読む

セーフモード