フィギュアスケートジャパン2015-2016

週刊女性編集部

1,080円(税込)
ポイント 10pt

通常ポイント:10pt

※電子版に「ゆづ超特大ポスター&日本応援カレンダー」は付属しておりません。グランプリファイナルの大舞台で330.43点という世界歴代最高記録で優勝した羽生結弦。その演技はまさに“異次元”だった。ライバルたちを寄せつけない、絶対王者の目指す最高の演技とは?バルセロナで開催されたグランプリファイナル詳細レポートをはじめ、日本フィギュアスケート陣の活躍ぶりをたくさんの写真とともに紹介。GPシリーズ全6戦ハイライト、名コーチ列伝などの企画も充実し、フィギュアスケートファンなら必見!〈目次〉【ゆづ、ふたたび世界最高得点】GPファイナル@バルセロナ詳細レポート!羽生結弦/史上初の300点超え。絶対王者の誕生浅田真央/復活の舞姫「心をこめて」宇野昌磨/鮮烈、シニアデビューの超新星宮原知子/真央超え、新女王への覚醒本郷理華/踊る才能。新プログラムで観客を魅了無良崇人/苦境を克服して魅せたNHK杯村上大介/実力派が悲願の初ファイナル切符永井優香/期待の新鋭、初挑戦で表彰台に小塚崇彦、川原星、田中刑事(男子シングル)村上佳菜子、今井遥、中塩美悠、加藤利緒菜、木原万莉子(女子シングル)山本草太、白岩優奈、本田真凛、三原舞依(ジュニア)【スケートアメリカからNHK杯まで】2015GPシリーズ全6戦ハイライト【フィギュアスケート界のオシャレ番長を探せ!】ファッションGP【メダリストを生んだ】名コーチ列伝【特報スクープ!】スケオタ重大NEWS 2015

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード