男の娘とイケメン女子の蜜恋

菜波/もなか知弘

216円(税込)
ポイント 2pt

通常ポイント:2pt

「……ヤバイ。どうして、こんな……」キスから開放された唇が、熱を乞うようにわななき、荒い息を吐き続ける。このまま王子様に、お姫様は…… と考えて心をときめかすも、やはりどうしても隠せない、どうしようもなく僕が「男」である証拠が、この甘い空気によってムクムクと起き上がりだしてしまったのだ。劇団枯れ葉。大学生から社会人が趣味で集まった、地方にある小さな街の、小さな劇団。明坂ツムギは男役(王子様)の時だけ、小さな劇団の中ではスターである。女性ファンがついているが、男役から普段に戻れば気付かれないほどの地味女。その豹変ぶりがカッコイイと、桜井ノゾムは密かに憧れていた。ツムギが王子様役で新たな台本が組まれるが、姫役をするはずだった小柄美女が急病で入院してしまう。ノゾムが代役をすることになり、練習時間外にツムギと二人で練習をすることに。王子と姫になりきっている雰囲気にそのまま流される。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード