プリンセス奪還 トウキョウ・バトル・フリークス

著:牧野修

495円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    近未来SF格闘スポーツ「リカプト」のプロリーグ新加入を果たした彼らが目指すものは…? 頑丈なプロテクターに身を包んだ男たちが、ふた手に分かれ、それぞれに得意の武器を使ってひとつの人形を奪い合うゲーム「リカプト」。それは、汚染した地球で、障壁に囲まれて暮らす人々の間で随一の人気を誇るスポーツであった。ここにひとりの男が新チームを結成した。勝ち進む、寄せ集め軍団。だが、彼らが掴みとろうとしたものは、単なる人形(プリンセス)ではなかった。●牧野修(まきの・おさむ)大阪府出身。1992年『王の眠る丘』で作家デビュー。1999年『スイート・リトル・ベイビー』で第6回日本ホラー小説大賞長編賞佳作。2002年『傀儡后』で第23回日本SF大賞受賞。著書は『死んだ女は歩かない1~3』『冥福 日々のオバケ』『私の本気をあなたは馬鹿というかもね』『月世界小説』など多数。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード