農耕と園芸 2017年1月号

農耕と園芸編集部

1,080円(税込)
ポイント 10pt

通常ポイント:10pt

購入へ進む

カゴに追加

園芸農家のための総合園芸誌 ●目次●連載 Hello Plants/大橋弘●連載 アグリニュース●特集 成分分析から考える栽培技術・品種選び●特集記事 ケイ素とマグネシウムは長寿ホルモンを高めるが、多量のビタミンC、β-カロテンは、妨害因子となる/一般社団法人食と農の健康研究所所長 元東京農業大学客員教授 渡辺和彦●特集記事 あなたの野菜の成分を測ります~デザイナーフーズにおける野菜の成分分析の取り組み~/取材・文:斉藤勝司●特集記事 品種選びは“機能性”が決め手!! 取材協力/福島県郡山市 鈴木農場 鈴木光一/取材・文:三好かやの、撮影:編集部●特集記事 機能性表示制度を活用した機能性農産物の開発 (国法)農研機構食品研究部門食品健康機能研究領域:山本(前田)万里●連載 生産現場へGO!! リンゴは、味と中身で勝負!/取材・文:三好かやの、写真:池上勇人●第58回野菜・花き種苗改善審査会「秋播きコマツナ」の部リポート 資料提供/東京都農林総合研究センター/取材・文:編集部●連載 UECSでもっと気軽にICT農業 環境制御ノードの作り方/農研機構 安 東赫●モモ若木の凍害を防止する主幹部の新規保護資材の開発 岡山県農林水産総合センター/農業研究所 果樹研究室 藤井雄一郎●連載 見たい・知りたい・最先端!! 調量の機械化によりニラの出荷作業の省力化を目指す/取材協力:農研機構農業技術革新工学研究センター 小林有一、山本聡史、取材・文:斉藤勝司●『今、お茶とフルーツが熱い! 品種開発・健康機能性の研究最前線』リポート/取材・文:編集部●連載 新花き探索/(有)エクゾティックプランツ 尾崎 忠●連載 宍戸のミカタ/(株)大田花き 宍戸純●連載 これがイチ押し! にっぽん農産地巡り 東京都/文:戸村悦子●連載 国内研究紹介/筑波大学生命環境系 菅谷純子●連載 私、農家になりました! パプリカ農家になりました その1/取材協力:JAしまね飯南営農経済センター、取材・文:木原瞳●100年受け継がれる在来ジャガイモが大集合!!/取材協力:伝統野菜プロジェクト、取材・文:三好かやの●新連載あぜの草花 依々恋々/写真・文:松橋利光●連載 上手にお金を貯める話/株式会社日本中央研修会 日本中央税理士法人 代表取締役 公認会計士 青木寿幸●連載 コッツウォルズの庭園を巡る/写真・文:小林写函●タキイ研究農場秋期農場研修会リポート/取材・文:編集部●丸種株式会社研究農場圃場見学会リポート/取材・文:編集部●トキタ種苗大利根研究農場オープンデー2016リポート/取材・文:編集部●国際野菜の契約取引マッチング・フェア in 東京/取材・文:編集部●newface●連載 なるほど園芸用語/藤重宣昭●連載 街の花屋的日乗/花米 山口和宏●連載 産地通信 日々のいとなみ/菅家博昭●連載 農のサイエンスQ&A/明治大学 加藤哲郎●連載 市場情報●連載 もぎたて情報室●連載 野菜作り1年生/坂木浩子

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード