愛人は殺される

完結

梅太郎

815円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    光がいつも見つめているのは、入学試験の日からずっと気になっていた先輩・黄崎友也。しかし、そんな光の視線の意味と、切ない想いに気づいたのは教師の灰澤だった。灰澤と体を重ねてしまった光、彼女とのことで悩む黄崎、そして過去の恋人を忘れていない灰澤。それぞれの恋する気持ちの行く先は……。表題作ほか、単行本未収録のデビュー作&初期作品も収録。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    4
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/03/09Posted by ブクログ

      梅太郎先生の繊細なタッチの画に惹き込まれました。

      上下巻のコミックスを文庫版にしたものですが、画と文字が小さくてちょっと読み辛かったです。

      1996年から2004年までの作品ですから、最近の梅太郎...

      続きを読む
    • 2012/02/19Posted by ブクログ

      表題は、読解力が足りないのか、うむむむー?と思うところもありつつ、でも面白かったです。絵はそんなに好きではないのですが(・・;)なんだか人間関係が入り組んでて。。黄崎先輩が完全に当て馬状態でなんかきわ...

      続きを読む
    • 2012/02/13Posted by ブクログ

      この作家さんは、自分的にぴたっとくるので購入。

      期待を裏切らず、とても良い作品集でした!
      表題作はもー……これでもかというくらい泣きました。

      コマ割りだったり、セリフだったり、モノローグだったり、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード