消えぞこない メンバーチェンジなし!活動休止なし!ヒット曲なし!のバンドが結成26年で日本武道館ワンマンライブにたどりつく話

著:フラワーカンパニーズ

1,620円(税込)
ポイント 16pt

通常ポイント:16pt

消えそうで、消えない! シーンに返り咲いたベテラン・バンドのヒストリーとDIY術がここに!結成26年目となる4人組ロック・バンド、フラワーカンパニーズ、初のバンド・ヒストリー本です。成功をつかみ切れなかった初期メジャー時代、機材車に4人で乗り込み全国を回ったインディーズ時代、ライブで鍛え上げて復活を遂げて再メジャー・デビューという紆余曲折の活動の中で、彼らがシーンから消えなかった理由とは? 平均年齢46歳となった今年、初の日本武道館ライブを迎えるまでに至った道のりとは? 本書は、その軌跡を追う第一章、第二章、バンドDIY術を中心にした第三章という構成。ファンのみならずバンドマンとして“食っていく”ことを目指す若者たちへの指南書としての側面を持っています。すべての“消えぞこない”に贈りたい一冊!電子版は写真をカラーで収録!*電子版には底本に収録されていた歌詞が含まれておりません。あらかじめご了承ください。

続きを読む

レビュー

4
3
5
1
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2018/10/05Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2017/08/26Posted by ブクログ

    「生きてて良かった、生きてて良かった、そんな夜を探してる」
    シンプルだけど、めっちゃ心に響くフラカンの歌詞。

    隠そうともしない劣等感の内容は、この本を読めば
    きっとわかる!

    ミッシェルガンエレファ...

    続きを読む
  • 2016/10/28Posted by ブクログ

    内容は何処かで読んだり見たり聞いたりしたものが多かったけれど、それらをまとめて読めたのは良かった。
    鈴木圭介のモニターに足を掛けて歌うスタイルがIRON MAIDENのBRUCE DICKINSON由...

    続きを読む

セーフモード