燃えつきるまで

ローリー・ペイジ/ジェニファー・マイケルズ 翻訳:龍崎瑞穂/竹内 栞

972円(税込)
ポイント 9pt

通常ポイント:9pt

●『追憶の恋人』(ローリー・ペイジ著)ある殺人事件の捜査のため、検死官のチェルシーはモンタナ州ルーモアへ向かった。大変な事件になりそうだわ。彼女はため息をついた。ルーモア町長であるピアスは、かつての恋人なのだ。チェルシーの脳裏に八年前の熱い日々がよみがえった。 ●『謎めいた瞳』(ジェニファー・マイケルズ著)叔母を殺害されたコルビーは、事件の真相を探るため独自の調査に乗り出した。人づてに、評判の高い霊能力者テッサを紹介されたが、コルビーは半信半疑だった。魔女かなにかじゃないのか? だが目の前に華奢な美女が現れると、すべての邪念が吹き飛んだ。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード