【最新刊】さまよえる脳髄

さまよえる脳髄

1冊

逢坂 剛

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    精神科医・南川藍子の前にあらわれた三人の男たちは、それぞれが脳に「傷」を持っていた。試合中、突然マスコットガールに襲いかかり、殺人未遂で起訴されたプロ野球選手。制服姿の女性ばかりを次々に惨殺していく連続殺人犯。そして、事件捜査時の負傷がもとで、大脳に障害を負った刑事。やがて、藍子のもとに黒い影が迫り始める――。人間の脳にひそむ闇を大胆に抉り出す、傑作長編ミステリ。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/12/25
    連載誌/レーベル
    集英社文庫

    レビュー

    3
    19
    5
    0
    4
    2
    3
    16
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/12/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/06/12Posted by ブクログ

      精神科医・南川藍子の前にあらわれた三人の男たちは、それぞれが脳に「傷」を持っていた。試合中、突然マスコットガールに襲いかかり、殺人未遂で起訴されたプロ野球選手。制服姿の女性ばかりを次々に惨殺していく連...

      続きを読む
    • 2018/05/18Posted by ブクログ

      伊坂幸太郎さんのエッセイから知り、脳科学に興味があったので読んでみた。
      最終局面では「おい!海藤!」という言葉を何回行ったことか。笑
      性的描写が、多く女性が読むと「ん?」と思ってしまう描写も多いが、ス...

      続きを読む
    開く

    セーフモード