男と女の上質図鑑

著:松浦弥太郎 著:伊藤まさこ

1,600円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

    「暮しの手帖」編集長・松浦弥太郎さんとスタイリスト・伊藤まさこさん、当代人気の2人が選んだ、上質な100のいいものを紹介します。大人のおしゃれ、テーブルを豊かに、気分よく暮らすの3章立てで、ものにまつわるエッセイ、平野太呂さんの美しい写真、2人の対談で構成されています。「上質なものとは、いつまでも自分にうれしさやしあわせを与え続けてくれるものなのだ。僕はここに挙げたものたちとそんなふうに暮らしている。(松浦弥太郎)」「この本では私が時間をかけて選んできた本当によいと思うものを紹介している。あなたの上質な時間作りのお手伝いができたらこんなにうれしいことはない(伊藤まさこ)」本書は、見て、読んで、使って、あなたの心と暮らしを上質へと誘う本です。

    続きを読む

    レビュー

    3
    9
    5
    0
    4
    3
    3
    3
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/07/02Posted by ブクログ

      2017/6/28読了


      私にはひどく、おしゃれすぎてまぶしい。


      上質なもの、ひとつひとつが高価で美しく素晴らしいものばかり。
      これをとやかく自慢せず、さらっと使いこなすのが
      上質な「オトナ」な...

      続きを読む
    • 2017/02/01Posted by ブクログ

      図書館の開架から。おしゃれには全く縁のない人生を歩いてきましたw。仕事を辞めて数年、暮らしに必要なものも少なくなってきました。少し上質なものを使って、それで気持ちよくなれば、それもいいなと思いました。...

      続きを読む
    • 2015/07/22Posted by ブクログ

      このような類の本は大好きですが、
      なんせ、良いものとして紹介されているものは、
      お値段が高い、、、。

      眺めてみて目の保養にさせてもらいます。
      いつかは欲しいものはたくさんありました。

    開く

    セーフモード