コンビニ夢物語

著者:姫井由美子

1,728円(税込)
ポイント 17pt

通常ポイント:17pt

兵庫県・香住。8年前に妻に先立たれた坂上幸造は、地元に愛される酒店を切り盛りしていた。ある日、幸造は持病の心臓の発作に襲われてしまい、息子の幸一が駆けつけてくる。東京に出て行ったきり長い間故郷に戻ってきていなかった幸一は、突然、父の酒屋をコンビニに改装したいという驚きの提案をする。幸一の言葉に半信半疑だった周囲の人も、次第に彼の熱意に気持ちが動かされ――。コンビニの実態を知り尽くした著者が描き出した、田舎町に起こった奇跡の物語

続きを読む

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2016/05/22Posted by ブクログ

    うーんそんな恋愛観で良いのかな?が最大の感想。コンビニのストーリーはどうでもいい。www
    野球部のエースで散々女遊びをしたあげく今は落ち着いている人物を「真面目な好青年」なんていけしゃあしゃあと書くセ...

    続きを読む
  • 2016/05/16Posted by ブクログ

    ストーリーは田舎の酒屋を営んでる父親が心臓の病で入院し、東京に出ていた息子が故郷に帰り、酒屋をコンビニ店に改造するという話・・・。姫井由美子氏の「コンビニ夢物語」、2015.12発行です。ぶってぶって...

    続きを読む

セーフモード