ここは京まち、不思議まち ~花娘・愛香どすぅ~

作:服部千春 絵:実希

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    京都へ越してきた小学5年生の愛香(あいか)。祖父の花屋がある商店街で、“不思議堂”という店を営むおとめさんに、初日からふりまわされっぱなし。ある夜、愛香は、ネコの体から人間の子どもが抜け出てくるところを目撃してしまう。ネコは商店街の守り主だというが、なぜ自分にこんなものが見えるのか? おとめさんのいう「担(にな)い手」ってなに? 「?」だらけの京都生活、いよいよスタート!

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2010/08/24Posted by ブクログ

      実家のある京都に帰ることを切望していた母の死後、京都で暮らすことになった愛香。父が外国へ出張している間、祖父と叔母の家に預けられる。不思議なおばあさんと知り合った愛香は、母が京都に帰りたがった理由を知...

      続きを読む

    セーフモード