【最新刊】怪盗クイーン ニースの休日 アナミナティの祝祭・前編

怪盗クイーンシリーズ
11冊

作:はやみねかおる 絵:K2商会

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

大人気シリーズ「怪盗クイーン」、今回の舞台は地中海のリゾート地ニース&モナコ! 世界じゅうのセレブが集まる、地中海のリゾート地ニース、モナコ。その一帯では『ポルタが開くから、穴を掘ってはいけない。』という言い伝えが残っている。ラテン語で「門」を意味するポルタが天変地異によって開く時、厄災が地上にあふれるという--。そしてニースで地震が発生! 悪いことが起こる前触れなのか……? ヴァカンスを楽しむはずだったクイーンの前に、史上最強の探偵卿があらわれ「クイーン逮捕」を賭けた勝負がはじまる!<小学上級から すべての漢字にふりがなつき>

続きを読む

レビュー

4.1
156
5
66
4
47
3
41
2
2
1
0
レビュー投稿
  • 2018/10/21Posted by ブクログ

    順番通りに読むのに失敗して、次の巻を先に読んでしまったけど、どんでん返しがたくさんあって面白かった。特に探偵卿たちが集められている場面が、それぞれのキャラクターがぶつかって面白かった。

  • 2018/10/10Posted by ブクログ

    最後のジョーカーの言葉と微笑み。あとバースデープレゼントの中身が一般的には迷惑だけど気持ちは伝わる。

  • 2018/10/09Posted by ブクログ

    ヴォルフと仙太郎が一番仲のいい回。最後のクイーンたちのおちゃらけと、山の歌を必死で歌い続けるジョーカーが好き。

もっと見る

セーフモード