【最新刊】創造的脱力~かたい社会に変化をつくる、ゆるいコミュニケーション論~

創造的脱力~かたい社会に変化をつくる、ゆるいコミュニケーション論~

若新雄純

792円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    従来の社会システムの多くは、耐用年数がすぎ、人や組織の在り方を窮屈にしている。多様なスタイルや解放的な文化をつくりだしていくには、この「かたい社会」のシステムや人間関係を、中心ではなく周辺部分からゆるめていく脱力的なアプローチが不可欠だ。ゆるい就職・NEET株式会社・鯖江市役所JK課…… 脱力的で実験的なプロジェクトの実態と、携わった当事者の生々しい感情の交錯から「新しい何か」の萌芽を探っていく。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/12/18
    連載誌/レーベル
    光文社新書
    出版社
    光文社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2016/03/06Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/11/23Posted by ブクログ

      ゆるい就職、市役所のJK課、NEET株式会社、アウトサイダー就活、ナルシスト採用…。いままでの常識をくつがえす試み。目標をかかげ、問題設定し、答えをさがしていく、これまでのかたい組織から、ゆるめてゆる...

      続きを読む
    • 2017/10/10Posted by ブクログ

      ヨーゼフ・シュンペーター 創造的破壊

      北欧 余白の時間 大学入学は22、23歳

      著者・福井県若狭町 ○○先生の子供 詩→教室で失笑→「あ、言ってはいけないことを言ってしまったんだ」

      2014年鯖...

      続きを読む
    開く

    セーフモード