お世話になっております。陰陽課です4

著者:峰守ひろかず

658円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

雪化粧に覆われた冬の京都。忙しい春明に代わり、祈理は陰陽課の公務を初めて一人で行うことになる。春明に一人前と認められたようでうれしい祈理は、張り切って現場に向かう。しかし現場で呪詛の封印が解け、絶体絶命のピンチに陥ることに。そんな祈理を救ったのは、春明の元主である大陰陽師・安倍晴明で――!? 新米公務員×不良陰陽師の妖怪お助け物語、第4巻は京都の平和を揺るがす大事件が発生!? 祈理の公務員生活一年目、クライマックスです!

続きを読む

レビュー

4
1
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/02/07Posted by ブクログ

    「陰陽課、年の瀬に付喪神を助くること」
    発見された怪しい土器の鑑定を。
    あそこまで強い呪詛が掛けられていることに、誰も気づいていなかったからとはいえ初仕事から大変な目にあったな。
    助けてくれたという事...

    続きを読む
  • 2017/10/10Posted by ブクログ

    【京都市役所「陰陽課」、冬は異人さん絡みのお仕事で大忙しです。】

     雪化粧に覆われた冬の京都。忙しい春明に代わり、祈理は陰陽課の公務を初めて一人で行うことになる。
     春明に一人前と認められたようでう...

    続きを読む
  • 2017/09/27Posted by ブクログ

    京都っていうのは日本で最も面倒くさい街かもしれないですねぇ。死んだ人も出てくるし、出てきてもその人そのものとは限らないし。
    このシリーズはひとまずこの巻で〆らしいですが、もったいないな。いい感じになっ...

    続きを読む

セーフモード