【最新刊】ユング心理学研究第4巻 昔話と日本社会

ユング心理学研究

4冊

編:日本ユング心理学会

2,160円(税込)
1%獲得

21pt(1%)内訳を見る

    社会学者の大澤真幸氏の講演では、河合隼雄の昔話論を大胆に読み解き、社会における女性のジェンダー心性をあぶりだす。ポール・クーグラー氏の講演は、エラノス会議の歴史を、豊富な写真と裏話を交えつつ語った貴重な記録となっている。学術論文では、多角的にユング心理学の文化的・臨床的可能性を探る論考がそろう。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/12/18
    出版社
    創元社
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/10/13Posted by ブクログ

      [ 内容 ]
      日本ユング心理学会(AJAJ)主催の公開シンポジウムをまとめた「ユング心理学研究」シリーズの第2巻。
      人類学者・中沢新一が「ユングと曼荼羅」という演題で、人類学的視点を織り交ぜ、曼荼羅に...

      続きを読む

    セーフモード